ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月16日

グラードバッハ、デニス・ザカリアがフルメニュー参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜日の午後、デニス・ザカリアが負傷以来はじめてとなる、ボルシア・メンヒェングラードバッハでのフルメニュー参加を果たした。ただし週末のドルトムントとの開幕戦では、3月に膝の手術を受けたスイス代表にとって時期尚早だろう。むしろ最初の代表戦期間を経た、10月中旬にまでずれ込む可能性もある。ただこの日は非常に良い動きをみせ、積極的にボールをさわり、早期の復帰へ期待を抱かせるものではあった。

 またこの日はそのドルトムント戦にてベンチ入りが見込まれる、アラサン・プレアも練習に参加していた一方で、ヴァレンティーノ・ラザロ(ふくらはぎ)、ブレール・エムボロ(足首)、アンドレアス・ポウルセン(肩)、ジュリオ・ビジャルバ(筋肉系の問題)は、負傷のため練習参加が見送られている。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報