ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月03日

グラードバッハのベネッツ、母国の3部クラブへレンタル

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 キーナン・べネッツが、英国3部相当EFLリーグ1に属するイプスウィッチ・タウンへ、1年間の期限つきにて移籍することが発表された。

 「キーナンにとって、実戦経験を積むことは重要なことなんだ。そのため我々としては、一緒に母国イングランドのイプスウィッチ・タウンへ移籍することを決意した」と、マックス・エベールSDは説明。

 2018年にまだ19歳だった183cmのFWはトッテナムからグラードバッハへと加入。しかしながらなかなかトップチームの壁を破ることは叶わずに、ここまでブンデスリーガでの出場はわずか1試合。主にブンデス4部に属するセカンドチームを主戦場としていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報