ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月21日

ローゼ監督「何故インテルのベスト盤を作ったんだ?」

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァでの最終調整を終え、記者会見へと臨んだボルシア・メンヒェングラードバッハのマルコ・ローゼ監督にとって、今回の相手インテル・ミラノは「欧州でトップクラス」のチームであり、最初のスカウトによるビデオ分析を手にしたとき、改めて昨季ELファイナリストの質の高さに驚きを覚えたことを明かしている。

 「何故わざわざベスト盤を作ってきたんだ、と尋ねたくらいだったよ。そしたら「それがインテルですよ」との返答がかえってきた。彼らは非常に高い個の質をもち、コンテ監督の下で明確なプレースタイルと展開をもったチームだ」と称賛。「新型コロナウィルスによる影響があっても、彼らはトップクラスの選手たちを送り込んでくる。彼らは良い守備をみせ、そして驚異的な力をもってアタックをみせてくるチームだよ」

 その一方でグラードバッハの方でも、デニス・ザカリア、ヴァレンティーノ・ラザロ、ラシュロ・ベネシュらは欠場を余儀なくされることになり、「彼らはメンヒェングラードバッハに残って、復帰に向けて取り組んでいくことになるよ。できるだけ早く彼らを戦列へと加えることが重要だ」と説明。そして試合に向けては「とにかく落ち着いて取り組んでいきたい。選手たちには今晩ぐっすり休んでもらい、そして明日は普段通りの国際マッチデーを迎えることになるよ」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報