ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月03日

グラードバッハ、ラザロは軽傷もバイエルン戦は未定

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年最初の公式戦となったブンデスリーガ第14節アルミニア・ビーレフェルト戦を前に行われた、ボルシア・メンヒェングラードバッハのウォーミングアップ中にヴァレンティノ・ラザーロは、そこで違和感を覚えたために急遽欠場を判断し、その翌日の朝にはボルシア・パークを再び訪れ、医療スタッフと共に股関節付近の問題へと対応する姿が見受けられた。

 本来ならば昨日の試合で先発出場するはずだった同選手だが、「悪化のリスク」を考慮し、「軽い張り程度だったかもしれないけどね」とローゼ監督は試合後にコメント。大事には至っていないことを強調していたものの、それでも次戦が金曜日に控えることから、そのバイエルン戦での出場についてはまだ時間との戦いといえるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報