ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月18日

グラードバッハ、クアディオ・コネを夏に獲得か

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・メンヒェングラードバッハではどうやら、デニス・ザカリアの去就に備えた準備を進めているようだ。それと同時に仏2部FCトゥールーズに所属するクアディオ・マヌ・コネは、そのボルシア・メンヒェングラードバッハでステップアップをはかりたいと考えている。

 またコネはまだ非常に若く、伸び代をもった選手であり、将来的にグラードバッハの中盤の解決策となることも考えられるだろう。とくにグラードバッハではテュラムはじめ、以前よりフランスの市場から恩恵を受けきた前例もあり、両者の思惑が一致する形で、この1月中にも移籍が成立する可能性はあるだろう。

 それでも実際にグラードバッハの地へと渡ってくるのは、前述のザカリアが契約最終年度へと突入する前にあたる、来夏からとなるはずだ。なお移籍金額については、900万ユーロと言われている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報