ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月09日

CLグラードバッハvsマンC戦も、ブダペストで開催

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 UEFAは月曜夜、チャンピオンズ16強1stレグ、ボルシア・メンヒェングラードバッハvsマンチェスター・シティ戦を、当初予定されていたボルシア・パークから、ハンガリーの首都ブダペストにあるプシュカス・アリーナにて変更し、2月24日に開催することを発表した。

 すでに先週土曜日の時点でグラードバッハのマックス・エベールSDは、候補地としてブダペストが念頭にあることを明かしており、ただ当時はデンマークの首都コペンハーゲンが有力視されていたものの、最終的には1週間前に行われるFCリヴァプールを変更したRBライプツィヒと同様に、グラードバッハもプシュカス・アリーナにて開催する。

 今回変更を余儀なくされた背景には、蔓延する新型コロナウィルスを考慮し、イングランドからの渡航制限が2月17日まで行われていることにあり、ライプツィヒ戦が2月16日に開催されるのに対して、グラードバッハ戦はその後の開催ではあるものの、イングランドで変異種が広がりを見せていることから制限の延長がみこまれるため、すでに開催地の変更を模索しているところだった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報