ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月23日

イブラヒマ・トラオレ、7年過ごしたグラードバッハに別れ

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜夜にイブラヒマ・トラオレは、7年に渡り過ごしたボルシア・メンヒェングラードバッハへ、今シーズンをもって別れを告げることを明らかにした。33歳のベテランウィンガーは、この日の最終節では負傷のためにメンバー外となるなど、今季はわずか7試合の出場のみにとどまっていた。

 ヘルタ・ベルリンにてプロへの階段を上り、アウグスブルクを経て、2011年よりVfBシュトゥットガルトにてブンデスリーガーとしての地位を手にしたトラオレは、ブンデス通算175試合に出場して12得点、さらにギニア代表としても51試合に出場した経験ももつ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報