ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月12日

膝負傷のヨナス・ホフマン、土曜は個別調整

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 木曜日に行われたトレーニング中に、膝を負傷したことが伝えられていたヨナス・ホフマンだが、土曜日には別メニューにて調整を行う姿が見受けられた。

 28歳の攻撃的MFは、前日のトレーニングでは休養をとっていたものの、この日はフィットネステント内にて汗を流しており、それから宿舎へと戻って、日々の検査によってメディカルチェックを行なっていくとのこと。

 マーカス・ゾルクACは「ヨナスが復帰できるという希望がもし持てない状況にあれば、彼はすでにこの場所を後にしているはずだよ」と、前向きな発言を行なっている。


 またドイツ代表ではシステムに関する議論が続いているが、ゾルク氏は「まず何が良いのか、必要なのか、強みなのかを考えなくては。そしてフランスの強みをどう排除していくかを考えなくては」とコメント。3バックの予想にも答え口にすることはなかった。

 むしろ重要なことは「フランスは数年前から異なるシステムでプレーしているが内容は変わらない」ことであり、「良い土台」が求められ「1つの大会で同じ選手、同じシステムで戦うことなどない。試合中での対応力も必要だ」と強調。そしてピッチに立たない選手たちにも責任があり、優れたチームスピリットが「成功を掴む最後の詰めとなるかもしれない」と語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報