ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月06日

ASローマ、スピナッツォーラの穴埋めに、ベンセバイニに関心?

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日にユーロ2020準々決勝ベルギー代表戦にて、アキレス腱断裂という大怪我を負ったレオナルド・スピナッツォーラ。これを受けて所属するASローマでは、その穴埋めを模索しているところであり、その候補としてボルシア・メンヒェングラードバッハ所属のラミー・ベンセバイニも浮上しているようだ。

  2019年にスタッド・レンヌから加入し、これまでの2年間でブンデス44試合に出場、昨季では25試合に出場して4得点、kicker採点平均3.65をマークしていたディフェンダーについては、ただ契約を2023年まで残していることから、グラードバッハ側には移籍金について十分に交渉の余地がある状況となっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報