ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月14日

グラードバッハ、ベンセバイニが個別練習に終始

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日にはASローマからの関心が伝えられていた、ラミー・ベンセバイニ。しかしながら先週土曜日に行われた3部ヴィクトリア・ケルンとのテストマッチでは途中交代を余儀なくされ、火曜日の練習では個人練習に終始。しかしながら同選手が重傷を抱えたということはないようで、早ければ水曜日にも練習復帰を果たす見込みだ。
 
 また若手選手のロコ・ライツも、今週末に出発するトレーニングキャンプへと帯同する見込み。同選手はコロナ感染のために、ヒュッター新体制の最初の1週間で不参加となっていた。なおグラードバッハは7月17日から24日までマリエンフェルトにて合宿を行い、そこでパダーボルンと30分形式のテストマッチを行う。

ボンガードとプロ契約

 ボルシア・メンヒェングラードバッハは火曜、セカンドチームに所属するヨルディ・ボンガードと、プロ契約を締結したことを発表した。センターバックを主戦場とする19歳とは、2023年までの契約を締結。ただし昨季終盤に鼻骨の骨折と半月板損傷を抱えたために、まだピッチに戻ってくる日は先のことだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報