ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月23日

グラードバッハ、アラサン・プレアにレンヌも関心か

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フランスのレ・キップが伝えた情報によれば、仏1部リーグ・アンのスタッド・レンヌが、ボルシア・メンヒェングラードバッハに所属する、アラサン・プレアの獲得へと関心を抱いているという。

 なおグラードバッハとはフランス人FWと2023年までの契約を締結してはいるものの、しかしながら条件次第では売却に応じるスタンスであることは、以前より伝えられてきたことだ。

 フランスのリヨン、ニースを経て、2018年に加入して以来、公式戦通算107試合に出場して37得点をマーク、フランス代表としての出場経験をもつ同選手に対しては、プレミアリーグのクラブからの関心も寄せられているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報