ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月28日

グラードバッハ、バイエルン戦では多くの主力が不在に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・メンヒェングラードバッハでは火曜日から、今夏に開催されたユーロ2020参加選手たちが練習を再開。ただそれでもヒュッター新監督は、本日水曜に行われるバイエルン・ミュンヘンとのテストマッチを、非常に限られた選手のなかでのやりくりを迫られる。それは今夏に立て続けに伝えられた離脱選手だけが理由ではない。

 火曜日の練習でグラードバッハは2時間の練習を行う形で週はじめをスタート。ギンター、ノイハウス、ホフマン、テュラムらが今夏初参加となっており、またエルヴェディやゾマーについては水曜日から本格復帰する予定。当然、バイエルン戦では「起用することに意味はない」と指揮官。「だが土曜の練習試合では何人かは考えられる」と述べた。

 この日に代わりに個人練習を行ったゾマーは「ユーロは僕にとってとても感動的な旅になった。もちろん最初は敗退のショックが大きかったけど、でも最終的にはチームと共に手にしたこの結果を誇らしく思う」と語った。「そしてまたここに戻ってこれた喜びもあるね。これから徐々に負荷を増していくところだよ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報