ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月25日

インテル、テュラムではなく、ベロッティとコレアに関心か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらこの夏のインテル・ミラノの動きに、まだ終焉の時は訪れていないようだ。昨季に返り咲いたセリエA王者は現在、同じイタリア・セリエAのFCトリノに所属する、アンドレア・ベロッティにオファーを提示している模様。

 イタリアの各メディアが報じている情報によれば、そのFCトリノとの契約最終年度に入っている今夏ユーロ王者FWの獲得に向けて、およそ2000万ユーロと成果に応じたボーナスで迎えられる模様。

 しかしながらそれと同時に、同じくイタリア・セリエAのラツィオ・ローマに所属する、ホアキン・コレアにも関心を抱いているようで、こちらの場合では移籍金額は3000万ユーロが見込まれているところ。

 なおボルシア・メンヒェングラードバッハに所属する、マーカス・テュラムについては、すでにテーマではなくなっているようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報