ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月08日

ヴォルフスブルクへのリベンジに燃えるベブー

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハノーファーのオフェンス陣の中では数少ないコンスタントにパフォーマンスをみせ、精力的なプレーで前節のシャルケ戦では素晴らしいアシストをマークした、イフラス・ベブー。

 自身にとっては、いったいどこのポジションがもっともプレーしやすいのか?その問いに、同選手は「ウィングだね」と即答。「そこでよくプレーしてきたから。」そうクラブ公式ページにて語ったトーゴ代表だが、それと同時に「中でも問題はないけどね。とにかくベストを尽くすだけだよ」と付け加えている

 最近では臀部の負傷にも悩まされていたベブー。そのクオリティは高く評価されており、今夏には今回対戦するヴォルフスブルクからの関心も。そのヴォルフスブルクには、先日ドイツ杯2回戦でホームの観衆の前で敗戦を喫しており、ベブーはリベンジに燃えているところだ。

 「ポカールでも、彼らがタイトに構えるところは見て取れた。アグレッシブにプレーしてくるね。僕たちとしては全力を尽くすということ。そしてまた勝ち点を得るということだ。今はなかなか勝ち点をえられていない、残念だよ。でもその時は必ずくる。これからも取り組み続けていくことさ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報