ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月31日

ライプツィヒ、ベテランGKチャウナー獲得を発表

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フィリップ・チャウナーがライプツィヒでのメディカルチェックを無事にパスし、火曜夕方に2021年までの2年契約にサインした。33才のベテランGKは、今季ブンデス2部へと降格したハノーファーから、移籍金20万ユーロで加入。ただし成果に応じて40万ユーロにまで上昇する仕組みとなっている。背番号は33。

 「彼はうちの若いチームに対して、様々なリーグでの豊富な、長期間にわたるその経験をもたらしてくれることだろう。そしてそのプレーのクオリティも、我々の選手層に厚みを持たせてくれるものだ」と、マルクス・クレーシェSDはコメント。

 これまでチャウナーはブンデス1部33試合に出場し、ドイツ杯12試合、ブンデス2部では201試合でプレー。なお現在ライプツィヒでは守護神ペーター・グラーチを筆頭に、イボン・ムボゴ、そして17才のティム・シュライバーも在籍している。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報