ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月03日

デュッセルドルフ、ハノーファーからプリブ獲得

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、同じくブンデス2部ハノーファー96から移籍金なしで、エドガー・プリブを獲得した。契約は2022年まで。ウーヴェ・クラインSDは、「エドガー・プリブを獲得できてとても嬉しいよ。非常に経験豊富で、素晴らしいリーダーシップを兼ね備えている。またセットプレーにも長けており、彼のもつテクニックにも確信をもっているよ」と評価。

 なおハノーファー96との契約は解消することで合意していることから、今回の獲得に際して移籍金の支払義務は発生しない。身長180cm、左利きのベテランMFは、今回の加入にあたり「新たなタスクに向けて意欲がみなぎっているし、責任をしっかりと担っていく覚悟もできている」と意気込みをみせている。

 30才となったプリブはこれまで、ブンデス1部102試合(6得点)、2部127試合(12得点)に出場した経験を持ち、昨季はブンデス2部26試合に出場(5得点2アシスト、kicker採点平均3.68)。副主将、そしてセットプレー担当も務めていた。なおプリブは中盤に加えて、サイドの前後でもプレー可能なポリバレントさももっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報