ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月19日

ハノーファー、スロベニア代表MFジャカ・ビヨル獲得

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部ハノーファー96は、金曜日に更なる新戦力を発表した。ロシア1部CSKAモスクワよりジャカ・ビヨルを、今季いっぱいまでのレンタルにて獲得。さらに契約には買取オプションも付随している。

 「ジャカ・ビヨルは我々のチームにとって、次の重要なピース。彼は高さがあり、うちのボランチに求めていたものを、まさに体現できる選手だ。テクニックに長けているが、ボール奪取にも長けている」と、ゲルハルト・ツーバーSDは評価。「獲得できて嬉しいし、必ずや力になってくれると確信している」と、言葉を続けた。

 21才のジャカ・ビヨルは、母国スロベニアのルダル・ヴェレニエにてプロとしての第一歩を記し、2018年にCSKAモスクワへと加入。そこでリーグ戦53試合に出場し5得点、チャンピオンズリーグでは3試合、ヨーロッパリーグでは6試合でプレーした経験をもつ。
 
 そしてスロベニア代表としての出場経験ももつMFは、「ハノーファーは本来、ブンデス1部に属するようなクラブ。大きなクラブであり、それはこのスタジアムを一目みるだけでわかるというものだよ。ここでは成果をあげるためにやってきた。ここの誰もがブンデス返り咲きを望んでいる」と意気込みを見せている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報