ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月14日

ハノーファー、リントン・マイナがチーム練習復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 背中に問題を抱えたリントン・マイナが、ブンデス2部ハノーファーのチーム練習へと復帰した。これは同クラブが火曜夜に発表したものであり、同選手は腰に重い問題を抱え、ドイツU21代表参加を辞退していたものの、この日はチーム練習へと復帰。コチャク監督は「第一歩を記した」と喜びをみせている。「今は特に反応が見られないことを願っているよ。」

 その一方でこの日の練習では、マルヴィン・ドゥクシュバリス・バスダスの2選手が早めに切り上げた。だが両選手について、指揮官は「共に念のための措置だ」と説明。ドゥクシュには筋肉系の問題が、そしてバスダスは打撃を抱えており、ただ日曜のパダーボルン戦を危ぶむものではないとクラブ側は発表している。

 また前日の月曜日に痛みを訴えていたヨシプ・エレスと、今夏加入の新戦力であるジモン・ファレットの姿が見受けられなかったが、後者については参加していたギニア代表で5件のコロナ陽性が確認されたために、ドイツでコロナ検査を受けている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報