ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月28日

原口元気、前節のPK獲得時に大腿へ軽傷

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨日にはハノーファー96公式ページでは、ティモ・ヒューバースと共に、契約を今季まで残す原口元気とも、延長を目指して交渉へと入る考えをツーバーSDとのインタビューで明らかにしていたが、その翌日にはその原口が、別メニューでの調整を行ったことを報じた。

 記事によれば日本代表MFは、週末に行われたフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦にて、PK獲得へとつながった相手選手からのファウルを受けた際に、大腿筋に過度伸展を抱えたとのこと。

 そのためこの日は個別に、リハビリ・アスレチックトレーナーのティモ・ローゼンベルク氏指導の下でトレーニングを行ったが、コチャク監督は「明日には再び、いたって通常通りにチームと共に練習する」見通しであることも明かしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報