ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月25日

ファレット、原口元気と口論になり突き飛ばす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 原口元気、室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96は水曜夜、クラブ公式ページの中で火曜午後に行われた練習中に、シモン・ファレットが原口元気と口論になり、突き飛ばして転倒させた結果、チームメイトが興奮するファレットを落ち着かせる事態へと発展したことを報告した。

 これを受けてケナン・コチャク監督はファレットに対し、練習場をランニングするように指示してロッカールームへと下げる判断を下したという。なおクラブ公式によれば練習後には、すでに両選手ともに握手を交わして一件落着。ゲルハルト・ツーバーSDが「時には練習で熱くなることもあるさ、普通のことだよ」と語ったことも伝えている。

 「とはいえ、シモンは今日のようなことをしてはいけない。決して受け入れられることではないし、彼もやりすぎたことをわかっているよ」と同SD。そのため処分については「明日にでも決めるよ。ひとまずは一晩寝た方が、みんなにとって良いことだと思うね」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報