ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月26日

ハノーファー、2部のままでも「原口と延長めざす」

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部ハノーファー96は前節に行われた、1部昇格を占うフォルトゥナ・デュッセルドルフとの直接対決において、数的有利のチャンスを活かせず痛恨の敗戦。上位がこぞって敗戦を喫したとはいえ、1部復帰への道は厳しい状況へと追い込まれた。その一方で地元メディアSPORT BUZZERは、契約を今季いっぱいで満了する原口元気について、先日「昇格しない限り、彼の残留は想像できない」と語っていたマルティン・キント会長のコメントを掲載。

 同紙ではコロナ危機による財政緊縮や、原口元気自身にとってキャリアへの野心を踏まえると、このままではこの夏の移籍は不可避と指摘しているが、しかしながらキント会長は「彼と話をするつもりだよ」とコメント。「ブンデス2部でも、うちに留まるかどうかをね」と語った。敢えてプラス材料をあげるならば、コチャク監督就任から原口は攻撃の主軸として、継続的に活躍をみせていることだろう。今季はブンデス2部22試合全てで先発出場しており、4得点6アシストをマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報