ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月06日

室屋成「ライオネル・リッチーの曲がお気に入り」その理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハノーファー公式サイトでは火曜、室屋成のプライベートに関するアンケート結果を掲載。お気に入りのドイツ料理や、ハノーファーでのお気に入りの場所、さらにロッカールームでいつも歌われているという曲などについても答えた。

 まず好きな映画について問われ、映画好きだという室屋は「難しい」としつつも、「パルプ・フィクション」をチョイス。好きな俳優にはイーサン・ホーク、女優にはナタリー・ポートマンを挙げており、特に「ブラックスワンでは素晴らしかった」とコメント。ちなみに好きなドラマは「ストレンジャー・シングス」で、英語で観賞し言語学習としても利用しているという。

 お気に入りの本については、半年前に読んだ「ライ麦畑でつかまえて」で、「世界の名作というだけで手にとってみたけど、その内容は決して期待を裏切らないものだった」という。さらにお気に入りの歌については、ライネル・リッチーの名曲を挙げている。「ロッカールームではいつも皆が僕に「セイ、ユー!セイ、ミー!」(名前の成(せい)になぞらえ)って歌ってくれるもので、それですね(笑」

 またチーム内での特に仲の良い選手は「もちろん、元気くん」であり、さらに「ティモ・ヒューバース。良い奴で、気さくに話せる、良い関係性です」とのこと。お気に入りの食べものは「ここにくるまで知らなかった」カリーブルスト。ただハノーファーでのお気に入りの場所については、「動物園に行きたいけれど、今は残念ながらできない。きっとお気に入りの場所になると思うし、息子とぜひ訪れたい」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報