ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月11日

ハノーファーの室屋成、足首の負傷でキール戦を欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜日に行われたブンデス2部ホルスタイン・キール戦の開始直前、ハノーファー96はクラブ公式Twitterにて、「フランケ、カイザー、ハルト、バスダスに加えて、室屋成もキール戦を欠場します」と発表した。同選手は「足首に痛みを抱えている」という。

 昨夏にJリーグ、FC東京より加入した27歳の右サイドバックは、これまでブンデス2部30試合に出場し、4アシスト、kicker採点平均3.7をマーク。ドイツ杯では2試合に出場しているが、今のところは負傷の度合いなど、詳しい情報は明らかになっていない。

 なお室屋が欠場した今回のキール戦では、コチャク監督は3バックに変更する形で対応。原口元気はフル出場したものの、前半終了間際のバルテルスのゴールを守り切ったキールが、1−0で勝利を収めて、まだ1試合少ない状況ながら2位浮上を果たした。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報