ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月01日

ハノーファー、ロベルト・シェファー氏を招聘

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96は、来シーズンよりロベルト・シェファー氏を、新たな競技部門取締役として迎え入れることを発表した。これは月曜日に同クラブから発表されたものであり、7月1日より就任するという。

 キント会長は「コロナ禍によりプロサッカー界は、世界的に新たな現実へと直面しており、それはハノーファーも例外ではない。将来への成功に向け新たなアプローチ、発想、構造を開発していく必要がある。シェファー氏はその発想とコンセプトで納得させてくれた。これからの課題への解決策を見出すために、必要な資質を持ち合わせた人物。これからが楽しみだ」とコメント。

 2010年11月には1860ミュンヘンのマネージング・ダイレクターに就任していた同氏は、2014年にはディナモ・ドレスデンのコマーシャル・ダイレクターを経て、2016年から2019年4月までフォルトゥナ・デュッセルドルフの代表取締役を務めており、ドイツサッカーリーグ機構やドイツサッカー連盟でも従事した経験をもつ。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報