ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月02日

ハノーファーの新GKコーチに、ラタイチャクが就任

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96は新GKコーチとして、ミヒャエル・ラタイチャクの就任を発表した。今シーズンまで現役選手としてプレーしていた39歳は、新たにコーチとして2年契約にサインしている。

 「これからもハノーファーの一員でいられる事をとても嬉しく思うよ。意欲に溢れていて、新しいコーチスタッフとタスクをとても楽しみにしている」とコメント。

 ツーバーSDは「ここで次のキャリアに進んでくれることを嬉しく思う。GKとして多くの経験とクオリティを持ち合わせており、うちの若いコーチングチームを豊かにするものだ」と期待感を示した。

 ユース時代にしゃるけとドルトムントにてプレーし、2003年にアーレンにてプロデビューを果たした同氏は、それ以降ドイツ国内外でプレーし7度の昇格を経験。

 ブンデス2部118試合、3部75試合に出場しており、ハノーファーには2020年冬から在籍。これからはモスマン氏の後任としてGKコーチを務めていくことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報