ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2021年12月17日

ハノーファー、ヒンターゼーアからコロナ陽性反応が確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96が、ヴェルダー・ブレーメンとの年内最終戦を戦い際、ルーカス・ヒンターゼーアは欠場を余儀なくされる。ベテランFWはコロナ検査の結果で、陽性反応が確認された。

 最近4試合では先発メンバーに名を連ねていた同選手だったが、これにより即座に隔離。すでに2度ワクチンを接種しており、症状としては軽度のものが見られるという。

 なお最後のチームメイトと接触したのは先週土曜のことで、日曜と月曜にはダブロフスキ暫定監督は休養日にあてていた。ただ暫定監督として就任以来、連勝を続けて下位からの脱出をはかっていただけに、指揮官にとって残念な知らせであることに変わりはない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報