ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年01月30日

スレイマニ、地元ハノーファーからインゴルシュタットへ

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところ出場機会を思うように得られていなかった、ブンデス2部ハノーファー96のヴァルミル・スレイマニが、FCインゴルシュタットへと新たな挑戦の場を求めた。日曜日に両クラブから、25歳のストライカーの移籍を発表。インゴルシュタットの目ツェルダーSDは「ヴァルミル・スレイマニ獲得によって、テクニックに長けたストライカーを得られた。その決定力とシュート力によって危険をもたらすことができるだろう」と期待感を示している。なお契約の詳細は明かされていない。

 ハノーファー郊外のブルクヴェーデルに生まれ、幼少よりハノーファー96の門を叩いていた同選手は、2013/14シーズンにプロデビュー。しかしながら最終的にブレイクを果たすことは叶わず、ウニオン、マンハイムへのレンタルを経て復帰した初年度こそ、29試合に出場していたものの今季は4回の短時間のみ。52分間の出場にとどまっていた。「彼のポテンシャルを最大限に再び発揮できるよう全力でサポートしていきたい」と、メツェルダーSD。「彼はゴールに飢えているよ」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報