ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月25日

ヘルタ、豪州代表FWレッキーが負傷離脱へ

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヘルタ・ベルリンはこれから2試合、ウィンガーのマテュー・レッキーを欠いて臨むことを余儀なくされた。オーストラリア代表FWは大腿筋に痛みを抱えているとのこと。

これによりヘルタ・ベルリンは、本日行われるケルンとのポカール2回戦のみならず、土曜日に行われるハンブルガーSV戦も欠場を余儀なくされることになる。

ただしその後に行われるワールドカップ・プレーオフのホンジュラス戦に向けては招集をうけており、遅くともこちらまでには復調を果たすことができるだろう。

今夏にインゴルシュタットからヘルタ・ベルリンへと加入した26歳は、昨季はFWとして30試合に出場するも無得点に終わるという苦渋を味わっていたが、しかしながら新天地では開幕から5試合までで4得点をマーク。kicker採点平均3.33を記録しているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報