ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月20日

ヘルタ、ペア・シェルブレッドが歯の問題で欠場の危機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜日に行われたアウグスブルク戦では、風邪から復調したばかりのアルネ・マイアーがサプライズで先発出場。ペア・シェルブレッドがベンチスタートということになったのだが、パル・ダルダイ監督は当初の予定として「60分間はマイアーで、それからシェルブレッドを投入するはずだった」と説明。

 しかしながらそのマイアーからは「離脱の影響を全くかんじさせない」パフォーマンスが見受けられており、そのまま最後まで出場。週末に行われる試合ではどういった起用法になるか気になるところだが、ただシェルブレッドは歯の問題により出場が危ぶまれていることを明かしており、マイアーが引き続き出場することになるだろう。なお裂傷をおったサロモン・カルーは欠場が確定しているという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報