ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月18日

「ダルダイ監督に花道を」誓う、ニクラス・シュターク

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 すでに今季限りでの退団が明らかとなった、ヘルタ・ベルリンのパル・ダルダイ監督。主力センターバックとしてプレーしてきたニクラス・シュタークは、「残念なことだ」と述べ、「監督がチームを後にするということは、選手のパフォーマンスにも関与しているものだよ」と指摘。実際、ヘルタでは最近5試合で敗戦を喫しており、「発揮できなかったクオリティ」を残りのシーズンの戦いでみせていきたいところだ。

 ドイツ代表へと飛躍に導いた指揮官に対してシュタークは「彼は4年に渡って、このクラブのためにとても多くのことを果たしてきた。彼は祝福を受けるにふさわしい。今シーズン終了後にも、彼のことを祝福したい。まだこれからもタフな試合が残っている。そこで僕たちは是が非でも勝ち点を得て、コーチ陣との別れに花を添えたい」と語った。

 「彼はここで4年間に渡ってチームを率いてきた。今シーズンをいい形で締めくくるということは重要なことだと思う。僕たちとしては、これからの試合で集中して勝利をおさめていくということ。いい雰囲気で終わることは大切なことなんだ。それなら新しい監督も落ち着いて仕事をはじめられるだろう。」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報