ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月13日

ヘルタとの契約延長をめざす、ヴェダド・イビセヴィッチ

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヘルタ・ベルリンで主将を務めるヴェダド・イビセヴィッチは改めて、来シーズンも引き続きベルリンの地にてプレー続行への希望を強調した。「残留したいと思うよ」そう語った34才のFWは、さらに契約延長に向けても前向きな姿勢をみせており、「答えを見出していく」とコメント。

 2015年夏に加入して以来、ここまでリーグ戦112試合に出場し38得点、17アシストをマークしてきた点取り屋について、マネージャーを務めるミヒャエル・プレーツ氏も、「我々は、彼が引き続きここでプレーできるよう目標を設定し、話し合いを行なっていく」と明かしている。なおイビセヴィッチとの契約は今季いっぱいまで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報