ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月13日

ヘルタが主将イビセヴィッチ、ミッテルシュテートと延長間近に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンは契約を今季いっぱいまで残す、ヴェダド・イビセヴィッチとの契約延長に向けて、すでに基本合意に達していることが明らかとなった。新たな契約期間は来シーズンいっぱいまでとなっており、特にオプションは付随していない模様。

 34才の点取り屋はまだ現役からの引退は頭になく、先日はヘルタ残留を口にしたばかり。ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表として83試合に出場している同選手は、今季はここまでリーグ戦27試合に出場し10得点3アシスト。kicker採点兵器では3.52をマークしている。

 さらにヘルタ・ベルリンでは、マキシミリアン・ミッテルシュテートとの契約延長成立にも間近に迫っている模様。22才の左サイドバックは、ドイツ代表経験あるマルヴィン・プラッテンハルトと定位置争いを見事に演じ、今季はリーグ戦24試合に出場。これまで出場した50試合で1得点、4アシストをマークしており、新たな契約期間は2023年までとなるようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報