ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月21日

ラザロめぐり、ヘルタとインテルで移籍金額に開き

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンに所属するヴァレンティーノ・ラザロに対する、イタリア1部セリエAのインテル・ミラノの監督へと就任したアントニオ・コンテ氏からの関心については既にお伝えしていたが、現在米国でオフを過ごす同選手とインテルは既に移籍で合意。

 しかしながらクラブ間交渉においては、いまだまだ出口はみえていない。今週はじめにインテル側からは移籍金として成果に応じた200万ユーロと1800万ユーロが提示されたようだが、ヘルタ側はこれを拒否。2500万ユーロほどを求めているようだ。

  2017年夏にRBザルツブルクからヘルタ・ベルリンへと加入した同選手は攻撃力とスピードを武器に、サイドバックやウィングとしてもプレー可能なポリバレントも持ち合わせたMFであり、これまでブンデス1部57試合に出場して5得点をマーク。今季はリーグ戦31試合に出場して3得点、7アシスト、kicker採点平均3.58を記録しており、オーストリア代表としてはこれまで23試合に出場。2得点を記録している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報