ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月04日

ヘルタ、トーマス・クラフトが負傷離脱

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日よりノイルッピンにて1週間行われる、トレーニングキャンプへと向かうヘルタ・ベルリン。しかしそこにトーマス・クラフトの姿が見受けられない。ベテランGKは肩関節の関節ねずみを除去するためベルリンに残ることとなったのだ。

 そのため同選手はこれから数日間にわたり、個別に調整を行なっていくとのこと。代わりにはユースチームから、19才のルイス・クラッテがキャンプ招集を受けている。

 その一方で5月はじめに膝の手術を受けていた、守護神ルネ・ヤースタインについては、月曜日の指導日からフルメニューに参加しており、クラッテとともに、デニス・スマーシュもメンバー入りしているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報