ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月18日

ヘルタ・ベルリン、チェルシーの若手獲得間近に

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 決して即戦力を期待してのもんではないが、しかしながら大きな期待をかけてヘルタ・ベルリンは、オランダU19代表デイショーン・リダンを獲得する。18歳のFWは数日内にも、ヘルタと2024年までの長期契約にサインする見通しだ。移籍金額は250万ユーロ。

 2年前にはチェルシーの他、マンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッド、さらにはパリ・サンジェルマンなどからも関心が伝えられていた同選手。16歳の時から母国オランダの名門アヤックスのU19で定期的にプレーしていた。

 ただ2021年まで契約を残すFCチェルシーでの将来性はあまり見出せず、昨季はU23にて20試合に出場。U19ではUEFAユースリーグ8試合に出場して、5得点3アシストをマークしている。

 なおヘルタ・ベルリンでも確かに、U19やU23といった下部チームでのプレーが見込まれているところではあるのだが、しかしながら同選手が本職とするFWのポジションでは、34歳のヴェダド・イビセヴィッチ、そして33歳のサロモン・カルーとの契約が来季いっぱいまでとなっており、それからヘルタではFWの再構築がはかられる可能性があるところ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報