ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月30日

パダーボルン、ヘルタ期待の若手ウィンガーのレンタルを模索

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日にはエヴァートンから21才のウィンガー、アンソニー・エヴァンスを獲得するなど、伸び代をもった若手選手の補強を進めているSCパダーボルン。「来季を睨んでのものでもある」と、プルゾンジーノ代表は説明したが、どうやらさらに国内の若手選手の獲得も視野に入れているようだ。

 kickerが得た情報によれば、ヘルタ・ベルリンに所属する19才MF、デニス・ヤストルツェムブスキ, に関心を示しているようだ。金銭面でまだ話し合いが行われることにはなるが、プランとしては1年半のレンタルでの獲得であり、契約は1部、2部共に有効としたい模様。

 2013年からヘルタにてプレーする19才は、すでに1年半に渡りトップチームのメンバーにも名を連ね5試合に出場。スピードに長けた、期待の若手ウィンガーであり、2018年8月のニュルンベルク戦で決めたゴールは、2000年生まれのブンデスリーガーとしての初ゴールというオマケつきだった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報