ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月01日

ヘルタ加入のピョンテク、今晩のシャルケ戦でデビューへ

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週水曜日に移籍で合意に達し、木曜日にメディカルチェックを受け契約書にサイン。そして本日金曜日にはブンデスリーガデビュー。クシシュトフ・ピョンテクはkickerが得た情報によれば、今晩にホームで行われるFCシャルケ04戦に向けて、メンバー入りを果たす見通しだ。

 身長183cm、24才のポーランド代表FWは、バイエルンのロベルト・レヴァンドフスキとも比較されており(10試合で5得点)、母国のKSクラコヴィア時代では105試合で39得点、セリエA時代では55試合で26得点をマーク。これからはブンデスリーガにて、その得点力をみせつけていきたい。

 その一方でヘルタ・ベルリンでは移籍期日最終日、FWダヴィー・ゼルケがブレーメンにレンタルで復帰することが発表され、さらにライプツィヒからマテウス・クーニャを完全移籍で獲得。しかしながらこちらについては現在、ブラジルU23代表の一員として東京五輪予選に参加中だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報