ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月21日

ヌーリ監督「クリンスマン氏とは、最近連絡をとっていない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ユルゲン・クリンスマン前監督の突然の退任劇から9日、木曜日に行われたプレスカンファレンスでは、その後の後を受けたアレクサンダー・ヌーリ監督が「もうここ数日では、誰もそのことについて話題に出してはいないよ」と強調した。「ただいつ何時も、選手たちから離れずにいるわけではないからね」

 なお自身にとっての初陣となった先週末のSCパダーボルン戦での勝利後には、「クリンスマン氏から直接、勝利を祝うメッセージがSNSに届いたよ。ただそれ以降は、特に何か連絡があるわけではない。」とのこと。「ここ数日は、まったくユルゲン・クリンスマン氏とはコンタクトはとっていないね」と言葉を続けている。

 その一方で今節では先週に引き続き、下位を争う1.FCケルンとの重要な一戦がホームで行われるところだが、しかしながらヘルタは今シーズンここまで、ホーム戦11試合においてわずかに3勝。最近4試合に目を向けてみると勝ち点はわずかに2、得点はわずか1点と低調さが目につき、さらにすでに喫しているホーム戦6敗という数字は、ダルダイ前監督時代の4シーズンでは全くみられなかったものだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報