ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月27日

ヘルタ、総会をバーチャル開催。会長選は秋へ延期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 世界中に蔓延する新型コロナウィルスの影響により、ドイツの首都ベルリン市では少なくとも、8月末日までは大型イベントの実施が禁止されているところだ。そのため総会において1000人を参加者が毎回募るヘルタ・ベルリンでは、5月24日をバーチャル参加という形にて実施。会長選挙は2020年の秋にまで延期されることになる。

 「会員のみなさんとの直接コミュニケーションをはかるということは、我々にとって今も変わらず重要なことだと認識している」と、ヴェルナー・ゲーゲンバウアー会長は強調。「今回はバーチャル総会という形での開催となってしまうが、しかしながら我々が今も引き続き活動を行い続けているということが重要だ。このような特別な状況にあるが、そこは特別な対応で総会の皆さんとの対話に最善を尽くしたい」と語った。

ヘルタ、ダリダとの交渉へ

 今季はコンスタントに活躍を見せている、ウラジミール・ダリダ。2年間にわたり苦しい時間を余儀なくされたチェコ代表MF主将ではあるが、kickerが得た情報によれば2021年まで残す契約の延長にむけて話し合いが間も無く行われる模様。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報