ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月15日

ヘルタ・ベルリンは、7月27日から再始動

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 激動のシーズンにひとまずピリオドを打ち、現在は各クラブともに休養期間に入っているブンデスリーガ。今夏には大型投資により話題を呼ぶヘルタ・ベルリンもその例外ではなく、選手たちはいまは充電に勤しんでいるところ。そんな中、火曜日にはクラブより、今夏の準備期間について詳しい情報が明かされた。

 「練習再開は、2020年7月27日の月曜日からとなります。リーグ戦再開後から引き続き、新型コロナウィルス対策として、非公開形式にで行われる予定です」と、クラブ公式にて報告。さらに例年とは異なり、ブルーノ・ラバディア監督は今夏のトレーニングキャンプを見送ることになるという。

 なおレンタル移籍していたデイショーン・リダン(フローニンゲン)とニルス・ケルバー(オスナブリュック)、そして今冬に獲得していたリュカ・トゥサールらについては、練習再開初日から参加予定となっているものの、ノリッジ・シティにてプレミアリーグでプレーしていたオンドレイ・ドゥダについては、コーチ陣と相談して数日の猶予が与えられることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報