ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月26日

ヘルタで活躍のマテウス・クーニャに、パリSGが関心

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今冬にヘルタ・ベルリンに加入して以降、ここまで活躍を見せてきたマテウス・クーニャに対しては、他クラブからの熱視線も注がれているところであり、今夏の移籍期間においても目が離せない存在となっている。

 今年1月に移籍金1800万ユーロを投じてRBライプツィヒから迎え入れたFWは、その後に出場した11試合にてその期待に応えてみせており、5得点2アシスト、kicker採点平均では2.89と好成績をマークしていた。

 そして身長183cm、体重76kmがみせたその活躍は、他クラブも目にも留まるものであり、kickerが得た情報によればドイツ人指揮官、トーマス・トゥヘル監督率いるパリ・サンジェルマンが関心を示している模様。おそらく近い将来にも、接触がはかられることになるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報