ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月02日

ヘルタ、マルセイユからネマニャ・ラドニッチ獲得

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りヘルタ・ベルリンは、ネマニャ・ラドニッチを獲得した。24才のウィンガーは半年間の期限つきにて、フランスのオリンピック・マルセイユから加入。さらに契約には、1200万ユーロの買い取りオプションも付随している。

 「両足を巧みに操り、そのスピードでウィングを活性化させてくれる選手だよ」と、期待感を示したアルネ・フリードリヒSDは、「すでにクラブや代表でも、そのクオリティは証明されている。非常に楽しみだよ」と、言葉を続けた。

 ユース時代には母国セルビアのラドニチュキ・ニシュ、パルチザン・ベオグラード、ルーマニアのヴィトルル・コンスタンツァ、そこからASローマと渡った同選手は、そこでレンタルを重ねて2018年にマルセイユへと完全移籍。これまで62試合に出場し8得点3アシスをマークしている。

 さらにCLで2試合、ELでは10試合、セルビア代表として20試合に出場した経験ももつラドニッチは、「クラブ首脳陣とは、とてもいいはなしあいができた。ブンデスリーガは欧州トップリーグの1つ。できるだけはやく、自分のよさを発揮したい」と、意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報