ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月01日

ヘルタ、ケディラら三人の負傷確認。次節兄弟対決は実現せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンでは土曜日に行われたVfLヴォルフスブルク戦にて0−2と敗戦を喫してしまったが、その代償は敗戦だけではすまなかった。での翌日に、本拠地へと帰還後3人の選手がMRI検査を受けた結果、当初に予想されていた負傷が改めて確認されている。

 ブラジル代表FWマテウス・クーニャは大腿に問題を抱えており、セルビア代表MFネマニャ・ラドニッチは内転筋の損傷、さらに元ドイツ代表MFサミ・ケディラも左大腿を負傷。そのため次節に控えるFCアウグスブルク戦では、実弟ラニ・ケディラとの兄弟対決が見送られることが、すでに明らかとなってしまった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報