ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月28日

ボーフム、ヘルタからレーヴェンをレンタルで獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りにVfLボーフムは月曜午前、ヘルタ・ベルリンからエデュアルド・レーヴェンを獲得したことを発表した。2019年にニュルンベルクからヘルタに加入以降、ここまでわずか14試合のみに出場にとどまっており、2019/20シーズンでは後半戦からアウグスブルクにレンタル。だが昨夏に早期に切り上げて復帰と果たすことになったものの、それでも最終的にはリーグ戦7試合、うち先発は最終節のみの1試合にとどまっていた。

 ヘルタのフレディ・ボビッチ新競技部門取締役は「ボーフムへのレンタル契約は、関係者全員におっって良い事だと思うね」とコメント。「エドゥーがブンデスリーガにおいて多くの出場機会を得て、自身の成長のために重要なステップを踏める事を嬉しく思うよ」と述べ、一方のレーヴェンは「ボーフムはブンデスでプレーする機会を与えてくる伝統的なクラブ。2部優勝を果たすなど存在感も見せており、特にシンジーロルツ氏とライス監督は獲得に努めてくれ、僕自身は思い悩むことはなかったよ」と語っている。「これから重要なことは、このチームの残留だ」
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報