ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月04日

ヘルタ、アスカシバルは「東京五輪に参加しないだろう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンでは東京五輪に向けてすでに、南米予選で得点王となったマテウス・クーニャがブラジル代表で準備を進めているところであり、7月22日に横浜で開催されるドイツ代表との一戦へと臨むことになる。そこではkickerが得た情報によればヘルタで同僚の、アルネ・マイアーやジョーダン・トルナリガと対峙することになるだろう。そのため両選手ともに11日に合宿地を後にすることになるだろうが、フランス代表に選出されたリュカ・トゥサールについては、本日土曜日の練習を終えてキャンプ地を離れた。

 その一方でサンチアゴ・アスカシバルについては、アルゼンチンサッカー連盟より「まだ招待は届いてはいない」とフリードリヒSDはコメント。「今のところはサンチアゴが参加することはなさそうで、それは我々にとってはありがたいことではあるよ」と語っている。確かに前述のマイアーとトゥサールに加えて、ヘルタでは今夏レーヴェンがボーフムへと移籍。さらにダリダはユーロに参加し、今晩開催されたデンマーク戦でもプレーしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報