ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月18日

ジョン・コルドバがクラスノダールへ。ダルダイ監督「全ての得点に感謝」

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ジョン・コルドバがヘルタ・ベルリンを離れ、ロシア1部FKクラスノダールへと移籍することが明らかとなった。パル・ダルダイ監督は「これまでの全てのゴールに対する感謝」の気持ちを述べている。

 土曜日に行われたブンデス2部ザンクトパウリとの練習試合では、コルドバの名前がメンバーに含まれていないことが目についた。クラブ側によれば本日日曜日にはロシアの、クラスノダールにてメディカルチェックへと臨んでいるという。

 昨夏に移籍金1500万ユーロを投じて獲得し、初年度でリーグ戦21試合に出場して7得点を挙げていたコロンビア人FWの売却にあたり、ヘルタ側は移籍金2000万ユーロと成果に応じた形でのボーナスも手にすることになる模様。

 すでにダルダイ監督はコルドバに対して別れのメッセージを送っており、「彼がこれまで決めてくれた全てのゴールに感謝している。その全てが重要なものだった」と、日曜日に語った。

 「彼は気持ちでプレーするタイプの選手なんだ。最終的に決断を下すのは、選手自身。そしてもしも彼にチャンスがあって、自身にとってやりたいことがあるのであれば、それを邪魔する手立てなどない。一方で我々は彼の昨季の貢献に感謝している」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報