ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月19日

ヘルタ、ペーター・ペカリクと1年間延長

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンは月曜、ペーター・ペカリクとの契約延長を発表した。今回チーム最古参とはさらに1年間を延長、これからヘルタでの10シーズン目を迎えることになる。

 ブンデス通算211試合に出場し、2009年にヴォルフスブルクにてブンデス優勝を果たした同選手は、2012年にヘルタ・ベルリンへと移籍。これまで9シーズンの中で190試合に出場、6得点13アシストをマークしてきた。

 また今夏のユーロにも参加したスロヴァキア代表としても、これまで通算104試合に出場。ボビッチ競技部門取締役は「ペカはまさに模範的プロであり、長年に渡りヘルタに在籍し、頼れる、精神的にも模範となる選手だ」と賛辞を送っている。

 一方のペカリクも今回の延長について、「僕が”ヘルターナー”であることは、誰もが知るところだよ」と喜びを述べた。「競技面では苦しい時期も過ごしてきたけど、でも新シーズンからはもっと成功できるように、そしてファンのみなさんとその喜びを分かち合えるように、全力を尽くしていくよ!」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報