ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月26日

ウェストハム、ヘルタのニクラス・シュタークに関心

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンとニクラス・シュタークは、現在は契約最終年度へと突入したままだが、いまだなお契約延長への合意には達していない。このままいけば、U19、U21欧州選手権にて優勝を果たし、またドイツ代表経験もある26歳のディフェンダーは、夏にフリートランスファーにて移籍可能となるが、そんな中、ウェストハム・ユナイテッドからの関心が伝えられた。

 同クラブではベテランDFアンジェロ・オグボンナが十字靱帯を断裂、その穴埋め役として、シュタークを含めた5選手をリストアップしている模様。そういった事情からウェストハム側は早期の決着を求めており、一方でヘルタ側も伝えられるところでは、近々シュタークと再度話し合いを行うことになりそうだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報