ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月08日

シュヴェグラー「ホッフェンハイムに残れれば」

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ピルミン・シュヴェグラー(主将:フランクフルト)
…リハビリの状況は?
かなりのところまで来ている。2週間はチーム練習にフルで参加できているし、とても良い感じだ。膝はもう問題はないよ。

…古巣フランクフルト戦での復帰の可能性は?
できればいいんだけど、でも決断を下すのは監督だよ。勝ってにしていいなら先発するんだけど(笑。これだけ長期離脱していたし、冬の準備期間を睨んで、そのときは全力で取り組みたいと思う。

…まだフランクフルトに家が?
いや、大分前にひっこしたよ。

…ナンバーにはフランクフルトの文字が
そうだね、それはいいだろう。

…フランクフルトでは主将でしたが、今もつながりが?
一緒にプレーした選手はそんなに多くはないけど、マイアー、オチプカ、ルスとは定期的に連絡をとっているよ。

…2014年に移籍した時は飛躍を期していたわけですが、現在の好調の中に加われないことは辛いのでは?
移籍初年度でも同じく良い出だしだったけど、でも最終的には8位という結果になった。ただ今季はまた自分にとって良い感じで定位置争いもできていたんだけど、でも今回の怪我は残念だよね。

…夏には移籍の噂も。オファーが?
確かに状況はよくはなかったけど、僕は逆境を力に変えるタイプなんだ。だから移籍のことなんて考えもしなかったよ。ここでアピールしていきたいと思う。

…契約は今季まで
ホッフェンハイムでとても居心地よく過ごしているし、このままいければと思う。ぜひ残れればとは思うけど、でもまだ未定だよ。

…話し合いは?
いや、怪我をしていたしね。

…いつころに結論を出したいですか?
まずは休暇をとってからだ。正しいタイミングはそのうちくるよ。

…ドイツに来て10年
半分ドイツ人のようだという人もいるけど、いつかはまたスイスに戻りたいと思っているよ。

…チームの好調さについて
ここまでまだ無敗では来ているけど、このままシーズン終了までいくのはむずかしいさ。もちろん安定し続けていきたいし、コンスタントに戦っていきたい。成功をおさめていきたいし、結果はあとからついてくるものさ。

…金曜の試合について
予想なんてむずかしいよ。フランクフルトにとってホーム戦だし盛り上がることだろう。接戦になると思うね。

…無敗でキープすること、順位争いで離されないようにしたいところですね
試合展開にもよるだろうけど、でももちろん勝利を目指して戦っていきたいところさ。

ナーゲルスマン監督、ビデオ判定技術導入へ期待感

Kerem Demirbay und Hoffenheims Trainer Julian Nagelsmann
ここまで13試合で無敗を継続しているホッフェンハイム。これは2008年に昇格して以来、クラブ史上経験したことのない好調ぶりだが、ユリアン・ナーゲルスマン監督は「まだ年内は3試合残されている。そこで勝ち点9を確保できれば最高だし、7でも満足できるものだよ」との見方を示した。

昨季終盤に就任した際には降格の危機に瀕しており、そこからの現在の飛躍については「サプライズではあるよね」と指揮官。しかし決して偶然のたまものなどではなく、あくまで「ハードにとりくんできた結果である」ことも強調している。

なお今節のフライブルク戦では、ボランチのケレム・デミルバイが内転筋の問題のために欠場。さらに「何人かの選手については、負傷により出場できるかどうか未定」であることもナーゲルスマン監督は明かした。

また現在は、先日のライプツィヒvsシャルケ戦でのティモ・ヴェルナーのダイブによるPK獲得が話題となっているが、このことについては、「ビデオ判定技術の有用性を示す21つの例だ。あれで全てが決してしまう可能性もあるのだから」と導入への期待感を示している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報