ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月05日

伊代表グリフォ、フライブルク復帰が間近に

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ウィングの補強を模索しているSCフライブルクだが、ホッフェンハイムのヴィンセンツォ・グリフォの復帰に間近にまで迫っていることが明らかとなった。現在はレンタルでの移籍が話し合われている模様。

 昨年11月に背番号10を背負ってイタリア代表デビューを果たした25才は、2部降格を喫した2015年から1部昇格を果たした翌シーズンまでプレー。セットプレーを得意とする攻撃的MFは、そこでリーグ戦61試合に出場して20得点26アシスト。

 2017年にはグラードバッハ移籍を果たしたものの、思うように出場機会を得られることはなく、さらに育成されたホッフェンハイムへ今夏に復帰したが、こちらでも今季ここまで7試合の出場のみにとどまっていた。

 そんなグリフォに対してはハノーファー、そしてシュトゥットガルトからの関心が伝えられていたものの、かつて輝きを解き放った場所、そして指揮官の下に戻ることはグリフォにとって追い風になることは確かだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報